FC2ブログ

プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


二日前のブログでも驚きを書きましたが、
さすがにこのことは海外も大きな驚きだった
ようですね。

「桜田五輪相はシステムエラー」海外メディアが皮肉次々

 サイバーセキュリティ基本法改正案を担当する
桜田義孝五輪相(68)が「パソコンを打つことは
ない」と国会で発言したことが、海外メディアで
取りあげられている。多くが驚きをもって伝え、
大臣としての資質に疑問を投げかけている。
 米ワシントン・ポスト紙は「サイバーセキュリティ
基本法を練り上げる立場の大臣が衝撃の発言を
した」と紹介。ここ数週間、単純な質問に対する
答弁がしどろもどろだったことや、2年前に慰安婦
について「ビジネスだった」と発言したことも報じた。
 「パソコンを使ったことのない人は多い。そして
彼らのほとんどは、国のサイバーセキュリティーの
担当者でもない。だが、1人いた」と書き出したのは
米ニューヨーク・タイムズ紙。続いて、桜田氏の発言
を紹介し、「USBが何かも知らなかったようだ」と伝えた。


大臣はビジョンがあって、部下の意見を理解し、解決の
ための方針を判断すればいいんです。

細かいことなどは当然部下が知っていればいい。

ただし、サイバー犯罪関係においてはいくらなんでも
USBがわからなかったり、PCを使ったことがなければ、
部下の指導も、部下の提言も全くできません。

こんな大臣を選ぶ日本という国はなんなんだと思う
でしょうね。

そんなときに、選んだ安倍首相がプーチンにいいように
あしらわれるのを見たらなるほどと。

仕事をする上では、桜田大臣のような無能な管理者が
いるのも困りものですが、実は最悪なのは、無能な
人間がやる気を出すことなんです。

やる気まんまんで日本を間違った方向に引っ張って
しまうより、外交を外交官に丸投げする桜田氏が
こと外交においては安倍よりましでしょう。(^∇^)
スポンサーサイト
硬い話。

一般人にとっては日常生活には何の
変化もありませんから遠い世界のこと??

当ブログでは2011年、2017年の2回
ご紹介してきました。

質量 kg新基準、日本など確立…原器の分銅130年で幕
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-3997.html


国際質量基準:200年ぶり見直し  1889年のキログラム原器から120年、プランク定数基準
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-1796.html


2番目の2011年のブログでかなり詳しく書いて
ありますので、興味のある方はそちらを。

というわけで、今回3回目のキログラム原器の
記事のご紹介です。

国際機関 キログラム原器お役ご免 新定義承認へ


 130年間にわたり、世界中のあらゆる物体の
質量を決める基準になってきた「国際キログラム
原器」が、来年5月にお役ご免となりそうだ。
洗浄による摩耗などにより、ごくわずかに軽く
なったとみられるためで、13~16日にパリで
開かれている国際度量衡総会で、原器を使わ
ない新しい質量の定義が承認される見通しだ。
何がどう変わるのだろうか。


何がどう変わるって、2011年で紹介している
ようにプランク定数基準となるでしょう。

それにしても、科学者の方々は慎重ですね、
変える変えると言って変えてきませんでした。

安倍内閣の入管法改正の拙速さとは大違い。

担当大臣として、あらかじめ通告されて
いなくても知っているのが当然のような
ことも答えられないというか、やる気の
なさにはあきれていましたが。

経団連会長すらパソコンを扱う時代という
のに、この男は何ができるんでしょうか。

衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

 桜田義孝五輪担当相は14日の衆院内閣
委員会で、日常的にパソコンを使っていない
と明らかにした。
桜田氏はサイバーセキュリティー担当を兼務し、
政府の戦略本部の副本部長を務めているが、
無所属の今井雅人氏の質問に「私は25歳の
時から独立して(事業などを)やっており、従業
員や秘書に指示をしてきたので、自分でパソコン
を打つことはない」と述べた。


大臣はまあ、馬鹿なんだからどうしようもないが、
こんな大臣を任命し、無能力、無責任が露呈して
もそのままにしている安倍が国会、国民を馬鹿に
しているということですね。( ̄へ  ̄ 凸


今年の10月には下記のような仮想通貨での
支払を要求する新手の詐欺?脅迫メールを
ご紹介しました。

仮想通貨を要求する新種の架空請求する脅迫メールが拡散  実際のPWもハッキング済み
http://sansirohike.blog.fc2.com/blog-entry-4334.html


こうしたメールには絶対に返信などしないで無視
するか、心配ならば警察にご相談するのが一番。

けれど、メールではなく、手紙や葉書で通知が来たら
かなり慌てるでしょうね。

東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

「地方裁判所管理局」名で、給料などが差し押さえ
られる可能性を示唆し、電話連絡を求める不審な
はがきが全国に届き、記載住所に近い東京地裁に
問い合わせが相次いでいる。
10月だけで同地裁と立川支部に約550件の相談が
あったといい、同地裁は「詐欺被害に巻き込まれる
可能性がある」と注意を呼びかけている。
 はがきは「特定消費料金 訴訟最終告知のお知らせ」
のタイトルで、「貴方の利用されていた契約会社、
ないし運営会社から契約不履行による民事訴訟として、
訴状が提出された」と記載。連絡がない場合は、給料や
不動産などが差し押さえられるとし「裁判取り下げなどの
ご相談は(中略)職員までお問い合わせ下さい」と「03」
で始まる番号への連絡を求めている。

メールの場合と違って、住所がわかっていますから
相手側もかなり準備しています。

指定の電話などにかけたらあの手この手でお金を
払わされることになります。

こうした裁判所からの手紙が来るまえに、通常は
直接お金についてのやりとりがあるはずですから
明らかに詐欺、脅迫です。

速やかに警察に相談することをお勧めします。
EVメーカーが60社以上も存在する中国。

AIやネットの進歩もすさまじい感じが。

人工知能 AI搭載で進化 「ほぼ人」キャスター再現 中国・新華社


中国国営通信の新華社は、人工知能(AI)技術を
活用した「バーチャル」のキャスターが原稿を読み
上げる動画ニュースの配信を9日までに始めた。
AI技術で人間に近い声や表情を高いレベルで再現
することが可能になった。英語にも対応している。
 開発に携わったIT企業の担当者は「24時間働く
ことができる。災害や突発事件の速報に向いている」
と説明。日本語にも対応する技術を開発中で、中国
政府の対外宣伝活動の強化にも利用されそうだ。
AIキャスターは、新華社のスマートフォン用のアプリや
会員制交流サイト(SNS)に配信する動画でニュース
を読み上げている。


日本に来る中国観光客のマナーなどを笑っている
うちに、中国から日本は後進国なんて言われて
しまうようになるかも知れません。
トランプが日本人記者に対して「何を言っているかわからない」 と
言ったことに対していろんな意見が出ています。

まあ、トランプだってキングズイングリッシュを話す
英国貴族などから見たら下層階級の移民の言葉。

結局はトランプの差別意識からというのが正当な
批判でしょうが。

やはり、無教養なトランプから日本人記者が馬鹿に
されるのはやや悔しいですね。

それにしても、こんな結果が出ては引き下がるしか
ないかも知れません。(^∇^)

日本の英語力は49位 5段階で下から2番目に認定

 日本の英語力は非英語圏で49位――。スイスに
本部のある国際語学教育機関が今月、英語を母語
としない88カ国・地域を対象に調べた「英語能力
指数」を公表した。日本は3年連続で、5段階で下から
2番目の「低い」と認定された。
 世界116カ国・地域で教育事業を展開する
「EFエデュケーション・ファースト」はオンライン
上で無料の英語力測定テストを実施し、2011年
からこの指数を公表。今年は世界で約130万人の
データを分析し、日本は数千人が参加したという。


こうなると、政府の気持ちもわからないでもない。

政府、自動翻訳を導入へ TOEIC900点級のアプリ

 総務省が政府全体での自動翻訳導入に向けて
動き出した。2020年東京五輪・パラリンピックを
控え、交番や観光案内、入国管理ほか幅広い活用
を想定している。
 翻訳に使うのは、同省が所管する情報通信研究
機構(NICT)が開発したスマートフォン用アプリ
「ボイストラ」。
日本語、英語、中国語、韓国語、ベトナム語など
31言語間の翻訳が可能で、うち14言語間では
音声で対応できる。スマホに日本語で話しかければ
指定した言語に自動翻訳され、スマホから機械の
音声が流れる仕組みだ。


早速スマホに無料のボイストラをインストール
しました。

とてもTOEIC900点とは思えませんが、英語
以外の翻訳ができるのは素晴らしいかな。(^∇^)
誰が離婚したとか、結婚したとか、子供が
できたみたいなことばかり、政治的なことは
ほとんど取り上げないTVメディアでも。

10%アップの消費税においての低所得者
対策としての軽減税率や給付金やらなにやらで
わけのわからなくなってきている状況については
クイズの出題かのようにやや面白おかしく
穂づ王しています。

とはいえ、こんなバカな消費税でなく、生活必需品は
ゼロにして嗜好品、贅沢品などを20%た30%にしろ
とか、大企業、金持ちの所得税をあげろなどともっと
抜本的な対策を言って、政府お上にたてつくようなことは
決していたしません。

テレビでも、田崎や八代などとはちがい、やや中庸、
まっとうな意見を言っている原さんの記事が目に
とまりました。

幸せな老後への一歩 /603 「消費税ポイント還元」で、街の商店は壊滅的打撃を受ける!=荻原博子

 消費税10%への引き上げに向け、中小小売店で
クレジットカードなどキャッシュレス決済をすると、
購入額の2%分をポイントで還元する「消費税
キャッシュバック」を、政府が企画中なのだとか。
 しかし、これは、はっきり言って、街の個人商店を
潰す愚策中の愚策だと思います。
ー中略ー
 こんな愚策中の愚策を大宣伝するのはなぜか。
消費税を上げるつもりなどさらさらない安倍内閣が、
みんなを混乱させるだけ混乱させ、選挙前に
「やはり皆さんの生活を考え……」と、消費増税の
再々延期というサプライズカードを出す下地を
つくっているからとしか思えません。


確かに、安倍などは、真面目な人が日本の財政を
心配して消費税増税を実施しようとする理由など
なんも気にしていないでしょう。

日本の財政を本当に考えなどしていませんから、
これだけ騒ぎを起こして、やっぱりやめたなどと
言い出すかもしれませんね。
何故か朝日だけ?が書いています。

麻生氏のヒトラー発言が影響か、開かれない日米経済対話

麻生太郎副総理とペンス米副大統領による「日米経済
対話」が、約1年間開かれていない。ペンス氏は12~
13日に来日し、安倍晋三首相を表敬訪問するが、
今回も麻生氏との経済対話は行われないことになった。
麻生氏の過去の発言がトゲとなっている可能性があるという。


数日前の各紙の記事では今回のペンス氏の
来日では、安倍、麻生らと外交安全保障を含めた
幅広い意見交換をするということでした。

結局は、麻生との会談はキャンセル。

なんと、昨年8月の「(政治家は)結果が大事。何百万人
も殺しちゃったヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメ」など
と麻生発言。

ペンス副大統領はユダヤと親密なキリスト教右派の
福音派ですから怒り心頭に発しているんでしょうね。

やはり、安倍も麻生もおろかでしょう。

小さな誰もしらない田舎の政治家ならやってける?
トランプ大統領はわかりやすいですね。

とにかくいつもどうどう?強がり?(^∇^)

安倍のわかりやすさは、まずい時には
早口になり目が泳ぐ。

まあ、格の違いが歴然ということでしょうか。

トランプが素晴らしいという意味は全くありませんが。

米国 トランプ大統領 中間選挙での勝利を強調

民主党が8年ぶりに下院を奪還した米中間選挙
から一夜明けた7日、トランプ大統領がホワイト
ハウスで記者会見した。
トランプ氏は多数派を維持した上院選での勝利を
強調し、「(与党が議席を減らしてきた)歴史を覆し、
勢力を拡大した」と指摘した。
「民主党とは協力できる多くの分野がある」と、
政策面での協調に自信を見せる一方、政権追及の
動きには「戦闘態勢」で対抗するとけん制した。


下院が民主にとられたので、これからますます
大統領令を連発してトランプ節は変わらないかと。

ただ、株価の動きを見ると、中国との貿易戦争は
やや沈静化すると市場は判断しているんでしょうか?

まあ、やがてわかることですが。

日本の安倍、麻生はややイライラしているようです。
さあどうなるんでしょう。

米中間選挙 民主、下院奪還が焦点 上院は共和優勢か

 米中間選挙は6日、開票が行われた。トランプ大統領と
対立する野党民主党が下院で8年ぶりに多数派を奪還
するかが焦点だ。
「米国第一」を掲げて昨年1月に就任したトランプ大統領に
とって初の国民的審判。下院は接戦で、上院は与党共和党
が優勢とみられている。
2020年の次期大統領選でトランプ氏の再選に影響を与え
る重要な選挙だ。


人間の理性か感情かどちらが優位かというろ、いわゆる
一般大衆はローマ時代から感情。

それを、立派な?政治家が指導していくのが政治の
役割なんですが。

トランプは米国民を本能のままに動く人間に誘導して
しまった気がします。

隠れトランプ支持者が今、堂々とトランプ支持を表明
するようになってもまだまだいます。

メディアの予想が当たるかどうか、みものです。

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る