プロフィール

sansiroh

Author:sansiroh
sansirohです
もともと文系、でも
大学院工学系研究科
修了なので理系が
メインということにo(^-^)o


カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク


GoogleAdSense


最新コメント


RSSリンクの表示


月別アーカイブ


今朝のTVで放映していましたが。

確かにアイアンマン。

英百貨店が5千万円でジェットスーツ販売、購入決めれば訓練も

スーパーヒーローの「アイアンマン」が装着したことで
知られるジェットスーツが、ロンドンの高級百貨店
セルフリッジズで特注品として34万ポンド(約5000万円)
で売り出された。


ななんと、時速51キロ、高度3658メートルです。

まだ3から4分間だけってことですが、それで最高
高度にいけるのかという疑問も?

とはいえ、おお金持ちの道楽には最高でしょう。

たった5000万円ですから。

でも、訓練は大変そう、コンピューターアシストが
ないとあっちへいったりこっちへいったりという
ことになるかも知れませんね。(^∇^)
スポンサーサイト
この暑い中、西日本の避難者の体調が
心配です。

素早く、復興をしなければなりません、その
陣頭指揮にに当たるべきは石井啓一国土交通相。

でも、自分たちの責務など度外視し、選挙対策を
かねて赤坂自民亭などでパーティやるような安倍
自民党です。

とうぜんのこと、まずは業界団体からの献金目当てで、

国会 カジノ法案、午後採決へ 参院内閣委

野党「審議は不十分」、内閣不信任案を衆院提出などで調整
 カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案について、
自民、公明両党は19日午前に始まった参院内閣
委員会での質疑終了後に採決する方針だ。
20日の参院本会議で、日本維新の会などの賛成も
得て可決、成立を目指す。これに対し、国民民主、
立憲民主、共産など野党は「審議は不十分」と反発し、
内閣不信任案を衆院に提出することなどを調整している。


野党が再三、国交相は災害対策にあたるべきと
言ってもとにかく無理やり法案を成立させる姿は
よほど見返りがあるのでしょうね。

さらに、選挙対策だけの参院6増案も強行ですね。

参院選挙制度改革 6増成立 自公強行 野党は内閣不信任案提出へ

参院定数を「6増」する改正公職選挙法は18日の
衆院本会議で、自民、公明両党の賛成多数で可決、
成立した。
野党は定数増に反発したが、与党は採決を強行した。


ある意味、国民無視、自分たちの利権最優先を
これだけわかりやすく示す安倍政権は立派ですよ。

まあ、この内閣を支持しようという国民は将来文句を
言う資格はありませんね。( ̄へ  ̄ 凸
15日の日曜日のイベントではふくらはぎが
固まった感じになって痛みでゆっくりとしか
歩けなくなりました。

どうやら、ナトリム、カリウム不足が原因かも。

今日18日時点でもあまり改善は見られません。

ストレッチでゆっくりとふくらはぎを伸ばすと
その後はかなり改善しますが、暑い中歩くと
元の木阿弥。

近頃の日本は滅茶苦茶に暑いのに油断して
しまいました。

痛ましい事故?が。

小1男児が熱中症で死亡 校外学習中に「疲れた」訴え

 17日正午前、愛知県豊田市梅坪(うめつぼ)町の
市立梅坪小学校(児童数730人)の教室で、校外
学習先から戻った1年の男子児童(6)の意識が
なくなり、倒れたと学校から119番通報があった。
児童は救急搬送されたが間もなく死亡が確認された。
重度の熱中症である熱射病と診断されたという。


小1は背が低いので、道路からの照り返しが大人の
倍以上になるのではと思いますし。

また、筋肉量が少ないので血液循環も少なく、
体温も上がりやすいのではと思います。

例年の課外授業なんでしょうが、もはや今の日本は
熱帯という状況。

また、ある意味過保護で体力が弱くなっている
児童も多いかもしれません。

課外授業を止めることは難しいとしたら、熱中症の
可能性に十分配慮することが必要ではなかったかと。
なんのためにやったのか??

オナラを盛大に出そうと試みた?

なんとも馬鹿げた事故??です。

男性死亡 尻に空気、死因は窒息 茨城県警

 茨城県龍ケ崎市で13日、エアコンプレッサーを
使って尻から空気を入れられた千葉県柏市の
会社員、石丸秋夫さん(46)が亡くなった事件で、
茨城県警竜ケ崎署は司法解剖の結果、死因は
窒息と判明したと発表した。


何故窒息と思いますが、高圧空気が内蔵を
破り、体内にたまって肺を圧迫したからのよう。

同僚の吉田容疑者は傷害致死の疑いで逮捕
されましたが、石丸さんも吉田氏ももうちょっと
なんとかできなかったんでしょうか。
昨日のイベントでの暑さには参りましたが。

こんな記事を読むと本当にお気の毒としか
言えません。

西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲

 肱川(ひじかわ)が氾濫して甚大な被害が出た愛媛県
大洲市では、し尿処理施設が被災し、汚水処理が1週間
以上できない状態が続いている。
家庭の汚水槽の容量も限界に近づいており、被災者から
は「排せつのことを考え、水や食事も我慢している」と深刻
な声が聞かれる。


地域活動をしている関係で、災害時のトイレの
問題についてはある程度承知していますが。

多くは、簡易トイレなどの管理を最初からして
いないため、汚くて使えなくなることが最大の
問題です。

ところが、今回はさらに猛暑の上に汚水処理
施設の復旧の見込みまでなくなってしまっては
想像することもできないほどのひどさです。

ところで、この問題とは別に以前ご紹介した
プラスティックゴミ問題。

プラスチック危機 海流入、50年までに魚の総重量超え?

安価で丈夫なプラスチックは多くの製品に用いられ、
20世紀半ば以降の暮らしを大きく変えた。2050年
までに海に流入するプラスチックごみの総重量が
世界の海に生息する魚の総重量を超えるとの予測も
あり、分解されずたまり続ける大量の廃プラスチックの
問題が今、世界で懸念されている。


例えばガンジス川からインド洋へ 年間9万~24万
トンとの推計もあり、その海洋生物への影響の一つ
として、地中海ではクジラの体内から29キロ もの
プラスティックが見つかり、クジラは食べられなくなり
餓死してしまいました。

記事の続きですが

英プリマス大の研究チームの集計では世界で約700
種の海洋動物からプラスチックごみが検出されたことが
報告されており、うち17%は国際自然保護連合(IUCN)
が絶滅危惧種に指定する種だった。
世界経済フォーラムの報告書は、現状のレベルで海への
流入が続いた場合、50年には世界の海のプラスチック
ごみが重量換算で魚を上回ると警告した。
今日3連休の中日、とても良い天気という
よりかなり暑い日でした。

地元のイベントでフランクフルト販売をしましたが、
もう熱中症で死ぬのではと。

ということで、またまた松尾さんの記事の
ご紹介でお茶を濁します。m(_ _ )m

松尾貴史のちょっと違和感
西日本豪雨のさなか宴会 「先手先手で対応」にあきれる

 災害時にその陣頭に立って対策を施し、救助活動や
復旧のオペレーションをすべき安倍晋三総理大臣は、
5日夜、「赤坂自民亭」と称して身内の議員が集まる
宴会に参加し、他の自民党の議員たちと気楽に酒盛り
を楽しんでいたという。
気象庁が異例の緊急記者会見を開いて警戒を呼びか
けた後のことである。大阪の地震発生から間もないこと
もあり、大阪北部や京都府では大規模な避難指示が
出されていた。特別警報が出ているというのに、その
イミングでもこの為政者は国民に注意を呼びかけること
すらしなかった。
 重ねて、オウム真理教の幹部たち7人の死刑囚の刑を
翌朝一斉に執行する指示を出し、まともな神経であれば
極度に謹慎すべき精神状態であるはずの上川陽子法務
大臣は、その宴会を取り仕切る「女将」と称して浮かれ
ていた。随分と強じんな心を持った人物である。
ー中略ー
 こぞって豪雨災害を矮小化しようとするこの政権は一体
何を考えているのだろう。野党が共同で「国会を休戦して
災害対策に当たろう」と要請するも、国民の多くがいらない
と言っているカジノ法案と、自分たちの都合で参議院議員
を6人増やす案の審議に、災害対策に専念すべき石井啓一
国土交通大臣を6時間も内閣委員会の大臣席に張り付ける
姿勢は目を疑いたくなる。人命第一と言いながら、賭博が
できる施設を作る法案審議を優先するというあきれるばかり
の優先順位の判断力の無さが露呈した。
 災害対策などもその口実にしつつ、憲法をいじって「緊急
事態条項」という恐ろしい長期独裁へのパスポートを盛り込
もうとする安倍氏の、緊急事態になった時の様子、言動を
冷静に見れば、こういう人たちに絶対に改悪などさせては
ならないという思いが改めて強く湧いてくる。
麻生の真意は別として、言っていることは
正しいでしょう。

麻生副総理兼財務相 「豪雨で派閥研修会なぜやめる」

 麻生太郎副総理兼財務相は13日、西日本豪雨を
受けて自民党の石破派や岸田派などが夏の研修会を
中止、延期したことについて「豪雨のために研修会を
なんでやめるのか理解できない。
ましてや総裁候補を出したい派閥だったら(やるのは)
当然のこと」と疑問を呈した。札幌市内の講演で語った。


今回の災害に対して対策本部も設置せず、災害出動を
する自衛隊の直接指揮もせず、災害対策出動の責任
所管である国土交通省への対策指示もせず、関係主要
閣僚、首相が次の日の大量死刑を祝って宴会するのとは
まったく違いますからね。

もっとも、麻生は宴会はどんなものでもやっていいと
いう意味かもしれませんが。

今回の災害においては直接責任を担う行政関係者
でなければやれることは義捐金を出すとか、現地に
ボランティアとしていくことであって、別段喪に服し
必要な活動を自粛する必要は全くありません。

今回の研修会を自粛したのは首相の赤坂宴会への
批判を気にしてのことでしょうが、それこそ、首相が
なんのために批判されたかがわかっていない。

赤坂宴会自体が悪いのではなく、災害対策の総責任者
関係者が自分の職務をほったらかしにしてしまった
ことが問題なんです。

それを、ネトウヨや一部TVなどが災害時の野党の宴会
などを不謹慎として同列にあげるのは、安倍政権の無責任
さを弱めようとする行為でしょう。
政治の世界、特に安倍自民党の話は吐き気が
しますが。

日本の技術のニュースは楽しいですね。

JAXA、「電動飛行機」開発で企業とコンソーシアム

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2日、IHIや
川崎重工業など6社と共同で「電動飛行機」の
技術を開発する「航空機電動化コンソーシアム」
を1日付で発足したと発表した。
エンジンの代わりに電気モーターを動力源に使う
飛行機を実現し、温暖化ガスである二酸化炭素
(CO2)の排出削減を目指す。
 コンソーシアムにはほかに、SUBARU(スバル)、
日立製作所、三菱重工航空エンジン、三菱電機が
加わる。経済産業省も協力する。


電動飛行機なんて研究だけかと思っていたら
すごいですね。

電動自動車とは比較になりません、大勢の乗客を
載せて空を飛んでしまうんですから。

詳細はコチラ↓

「航空機電動化(ECLAIR)コンソーシアム」の発足について
http://fanfun.jaxa.jp/jaxatv/files/20180709_ecair.pdf


研究者、技術者の方々、頑張ってください。
ここのところメインPCのIOデータのTVチューナー
ボードが「オーバーレイ取得ができないため、他の
動画アプリを終了して再起動してください」とい
うメッセージを出してTVの再生録画ができなくなり、
ネット情報をいろいろ探して問題解決にあたりました
がどうにも手の打ちようがなくなりました。

ということで、昨日は汗だくになりながら、別の
PCのTVチューナーカードと入れ替え。

ともに、動くようになりましたが、ブログ書くのを
忘れてしまった。

ということで、今日の記事の紹介はやはり暑い
タイの話題。

タイの洞窟、13人全員を救出 国内外のダイバーが協力

 タイ北部チェンライ郊外のタムルアン洞窟に閉じ込め
られた少年らについて、チェンライ県当局者は10日夜、
同日朝に再開した救出活動の結果、洞窟に残っていた
5人全員を救出したと発表した。
8、9両日で13人のうち8人が脱出しており、遭難から
18日目にして全員が救出された。


潜水の経験がなく、疲労している少年たちを水の中を
泳がせるというのはかなり大変な仕事と思います。

まあ、13人助かってよかったよかった。(^∇^)

日本と違って仏教国であり、リーダーの若者も元僧りょと
いうこともあって自己責任論はタイでは起きていないよう。

今後こうした事故が起きないようになればそれでよし
でしょう。
これはゴーンだけの問題というより、
現在の日本のトップたちに蔓延する
倫理観の欠如でしょう。

当然その最たるものが安倍です。

どの社会、組織においてもトップの
姿勢が毅然としたものであれば自ずから
そのような方向にになるのですが。

日産 排ガス不正 ごまかし体質 社長、会見に出席せず

 無資格の従業員が完成車の検査を行う不正が
昨年秋に発覚した日産自動車で9日、検査の
測定値を書き換えるという新たな不正が発覚した。
昨秋以降も別の不正が行われていたことになり、
法令順守に対する意識の低さや「ごまかし体質」の
根深さが浮き彫りになった格好だ。
西川広人社長は同日の記者会見に出席しておらず、
説明責任のあり方も含めて経営責任を問われること
になりそうだ。


ゴーン会長は利益優先ですし、現在の世界の
金持ちの基本であるGREED.

自分が責任を負うなどということはありませんから
西川社長のせいにし、西川社長も頬被り。

ま、皆さん安倍を見習っているだけですが。(^∇^)

 | ホーム |  前のページ»»


FXで斬る